情報系科目を履修するにあたって、習熟度を判定する情報スキルテストです。

各自の受講科目を検討する資料としてください。

この講義は【バドミントン】です.
火曜4限目に第1体育館アリーナにて実施します.なお,初回4月13日から開始しますので指定した更衣室で着換え,アリーナに集合して下さい.その際,貴重品は各自バッグに入れたまま実施場所に持参して下さい.
また,指定された健康観察は必ず実施して下さい.
この講義内容や実施方法についての問い合わせは湯川(yukawa@aichi-u.ac.jp)まで連絡して下さい.
この講義は【カヌー・スクーバダイビング】です.
月曜3・4時限目を2時間連続・隔週で実施します.なお,初回4月12日は第1体育館第1武道場にて救急救命法の実習および人数が多い場合はA,Bの2グループに分割します.
従って,初回は着換えずに第1体育館に集合して下さい.2回目以降のプールでの実習についての詳細は初回講義時に説明します.
この講義内容や実施方法についての問い合わせは湯川(yukawa@aichi-u.ac.jp)まで連絡して下さい.

【授業風景】
https://photos.app.goo.gl/gcjNUfuVHeVGxg4v9
【シラバス】
http://a-syllabus.aichi-u.ac.jp/ext_syllabus/referenceDirect.do?nologin=on&subjectID=203900102011&formatCD=1
1.実施形態
 本授業は、遠隔授業(オンデマンド型)の授業形態で行います。
2.必要な機材
 本授業を受講するに際して推奨する機材は、パソコン(ノートPC含む)です。
 スマートフォンやタブレットでも構いませんが、「授業動画(mp4)が視聴できる」、「レポートの作成(docx等)ができる」等の環境の準備して下さい。
 授業資料は、PDFファイルで提供します。授業資料は授業当日から入手可能ですので、授業動画を見る際には、手元に用意して臨んでださい。
 なお、授業資料は、受講生が印刷することを前提に作成していませんので、PDFに書き込みができる無料ソフト(例:PDF-XChange viewer, PDF-XChange Viewer)を準備しておくと良いでしょう。
3.その他当該科目を履修する上での注意事項等
 授業動画・資料の閲覧は、基本的には時間割通りの時間帯に閲覧して下さい。
 授業動画・資料の公開期間は、2021年度春学期(2021/07/22まで)とします。
 本授業で提出を求めるコメントカードやレポートには提出期限がありますので、提出忘れ等がないように受講生各自で管理して下さい。
4.担当教員への質問・問い合わせ先
amazaki@aichi-u.ac.jp
※大学から付与されたメールアドレスから連絡し、その際、必ず自分の氏名を書いて下さい。
この講義は【オンデマンド形式】で実施します.
決められた期限内に講義動画を視聴し,設定した小テストに期限までに回答して下さい.
なお,対面での試験が可能な場合は学期末に試験を実施します.

この講義内容や実施方法についての問い合わせは湯川(yukawa@aichi-u.ac.jp)まで連絡して下さい.

【シラバス】
http://a-syllabus.aichi-u.ac.jp/ext_syllabus/referenceDirect.do?nologin=on&subjectID=203900101944&formatCD=1
この講義は【レベル1では対面】【レベル2以上ではライブ・オンデマンド併用】で実施します.
対面授業の場合はPC教室(421教室)で実施し,教室のPCを利用可能ですが感染症対策およびこの講義の課題や今後の為にも各自のノートPC(Mac,Windowsどちらでも可)およびヘッドセットまたはマイク付イアフォンを持参して受講することを推奨します.ネットワーク接続のためにはWi-Fiの接続申請が必要ですが授業内で案内します.また,ACアダプタを持参すれば充電も可能です.

講義の進め方に関して質問がある人は:湯川(yukawa@aichi-u.ac.jp)まで問い合わせて下さい.
この講義は【レベル1では対面】【レベル2以上ではライブ・オンデマンド併用】で実施します.
対面授業の場合はPC教室(421教室)で実施し,教室のPCを利用可能ですが感染症対策およびこの講義の課題や今後の為にも各自のノートPC(Mac,Windowsどちらでも可)およびヘッドセットまたはマイク付イアフォンを持参して受講することを推奨します.ネットワーク接続のためにはWi-Fiの接続申請が必要ですが授業内で案内します.また,ACアダプタを持参すれば充電も可能です.

講義の進め方に関して質問がある人は:湯川(yukawa@aichi-u.ac.jp)まで問い合わせて下さい.
情報倫理Tの講義用コースです。春学期豊橋校舎開講科目で担当は伊藤博文@法科大学院です。履修される方は、講義時に毎回、このMoodle上の「情報倫理T」に入って下さい。そこに説明情報があります。お待ちしております。